Q.04

月の勤務時間はどのくらいですか?(※週ごとや日ごとでも構いません)

<質問者:今まさにピアスタッフ、ピアサポーターとして働いている方>

<レスポンスしてくれた人>

お名前:五十嵐 信亮(のぶあき)さん

お立場:精神科デイケアで働く

ご地域:福島県

ill_maru1.png

​…の場合

ピアスタッフ

デイケアの補助、職場内の様々な事務作業補助

業務内容:

職場は一日7時間20分勤務、4週22日勤務(隔週土曜営業)なのですが、土曜日は有給休暇を使っているので、実質4週20日勤務にしています。

こうすることで、翌週に疲れを持ち越すことなく、働き続けることが出来ています。

また、休日の出張に対しては代休が発生するので、大変有り難いです。

<レスポンスしてくれた人>

お名前:船曳富士江さん

お立場:精神科病院で働く

ご地域:岡山県

​…の場合

ピアスタッフ

岡山県津山市にある精神科病院にピアサポート専門員として入職し、3年目を迎えています。勤務時間は週40時間です。

地域連携科に所属し、朝の申し送りに始まり、患者さんとの面談、訪問、カルテ記載、ケース会議参加、デイケアのプログラムにスタッフとして参加するなど、やりがいをもって仕事をすることができています。

自身、現在も週1回、かかりつけ医の診察を受けながら仕事をしています。最初は週40時間の勤務は長く感じましたが、今では体調面でもリズムができ、自分に合っていると感じています。

同時に、正職員として安定した生活を送ることができ、安心して過ごすことができています。また、週5日勤務しているので、患者さんの面談希望にも柔軟に応えることができ、多職種の一員として、ピアならではの視点で患者さんと関わりを持つことができるのも大きなやりがいに繋がっています。

<レスポンスしてくれた人>

お名前:くらさん

お立場:

ご地域:大阪府

​…の場合

地域活動支援センターのピアサポーター兼ピアスタッフ

ピアサポーターとしては、地域活動支援センターのピアグループとして、病棟訪問や講演活動。

ピアスタッフとしては、電話相談員の雇用契約を結んで月毎にシフトを組み週1回働いている。

ピアスタッフ(電話相談員)としては、ほぼ毎月2回(2日)、のシフト勤務で、1回(1日)のシフト会議があります。両方を合わせて月、約11時間の勤務です、時給は大阪府の最低賃金をいただいております。

ピアサポーターとしては賃金をもらえる活動は、講演活動1回につき講演先から約1万円の謝礼がいただけております。(講演先によりいただける謝礼金は毎回、変わります。)

以前は毎月、1回の病棟訪問(ピアサポーターとして)がありました。1回毎に活動費を大阪府と所属先から合わせて2千円弱くらいいただいておりましたが、今は、病棟訪問に行けておらず、活動は壁新聞の発行などを編集する会議や、これからを考える会議を行っており、その活動での賃金はいただいておりません。