インタビュー

いろいろ

このページでは各地で働くピアスタッフ・ピアサポーターの方々にインタビューをさせて頂き、聞き手&語り手とのやり取りの中から日本の精神保健領域におけるピアスタッフ雇用の希望や意義、また現状や今後の課題を伝えていきます。

尚、当面はピアサポートワークに携わる人たちの声を広く届けたいという思いと、現状を明らかにしたいという思いから多様な立場の(有給・無給や雇用契約の有無に関わらず)人の声を取り上げたいと考えています。
 

現状、精神的困難の経験を有する当事者で精神領域で対人支援(特にピアサポートワーク)をする人の事を呼ぶ際、事業所単位で様々な呼称がありますが当サイトではひとまず「ピアスタッフまたはピアサポーター」と呼ぶことにします。

Vol.01 ザキさんとの対話

不定期更新

2016年からピアサポート活動をしている「ザキさん」。

 

ザキさんが富士山のふもとで経験したり思考したりしていることを、しっぷろメンバーであるゆっきぃ、えみさん、みどりんがメールで伺いました。そのやりとりの記録を綴っていきます。